2010年12月01日

[M_2010_16]『特攻野郎Aチーム』。

TV版を実は見たことがない自分が、映画版をどれほど楽しめるかという問いが全ての劇場版に付いて回るのだけれど、『Aチーム』はさすがにそのハードルが高かった。
そりゃ、有名すぎるほど有名なネタ(「飛行機だけは勘弁な」とか)は知っているものの、おそらくはTV版を知っていた方がここは面白いんだろうな、というポイント(おおむね、ストーリーの流れが一回止まる場面)が多く、そこを拾いきれないのはひとえにこちらの不勉強。
そこを抜きにすると、大規模アクション映画としてかなり面白い部類であるように思えるけれども、あまり絶賛できないのは、その辺のプラスアルファを感じられないことにも一因があるような気がする。
posted by 広域 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[M_2010_15]『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』。

今年一番笑った一作は、ロードショーで見逃して、『ローラーガールズ・ダイアリー』に引き続き早稲田松竹のお世話になる。
ちなみに『特攻野郎Aチーム』との二本立てで、どう考えても頭の悪い一日であったことは疑いない。
独身パーティーでラスベガスに行った4人組が、記憶をすっ飛ばして目覚めた朝、室内に虎がいるとかその手のバカエピソード満載で作られた、ひたすらにバカを追求しつつも、いなくなった花婿を必至に探していく様は、もしかしたら『スタンド・バイ・ミー』に強烈なリスペクトを放っているのかこれは、とか思ってしまう(いや、絶対違うが)。
そんな難しい話はなしにして、ひたすら笑うだけのサプリメントムービーとしても最上質、カメオも含めた役者陣も超豪華、そして少しいい話。あえての絶賛でシメ。
posted by 広域 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。