2010年06月12日

[M_2010_09]『アウトレイジ』。

意味はない。ただムチャクチャ面白い。

という前評判を耳にした。

たまたま時間が取れたのが公開初日だったというだけで

特に公開初日でなければならない理由はなかったのだが

気がついたらチケットを抑えていた。


端的にいって、ひたすら人が血まみれで倒れていく映画であって

悪いヤツラが暴力振るいまくってるのって

現実だと迷惑だけど、映画だと面白いよね、というお話である。

とにかくテンポと映像で魅せまくるので、まったく飽きない。

また、血まみれなのだが、そこですら笑いを取ってしまうあたりに

北野武の底力を見る。
posted by 広域 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。