2010年12月01日

[M_2010_15]『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』。

今年一番笑った一作は、ロードショーで見逃して、『ローラーガールズ・ダイアリー』に引き続き早稲田松竹のお世話になる。
ちなみに『特攻野郎Aチーム』との二本立てで、どう考えても頭の悪い一日であったことは疑いない。
独身パーティーでラスベガスに行った4人組が、記憶をすっ飛ばして目覚めた朝、室内に虎がいるとかその手のバカエピソード満載で作られた、ひたすらにバカを追求しつつも、いなくなった花婿を必至に探していく様は、もしかしたら『スタンド・バイ・ミー』に強烈なリスペクトを放っているのかこれは、とか思ってしまう(いや、絶対違うが)。
そんな難しい話はなしにして、ひたすら笑うだけのサプリメントムービーとしても最上質、カメオも含めた役者陣も超豪華、そして少しいい話。あえての絶賛でシメ。
posted by 広域 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。