2008年02月09日

カカフカカ#19「セサミストレート」。

080209_193329.jpg

2008年の初観劇はカカフカカ。

コントの面白さはやはり折り紙付き。

しかも今回はカカフカカ愛の三部作の一本目という位置づけで

これでもかとあらゆる種類の愛が示されます。

エヴァンゲリオンのパロディを基本にしたタイムトラベルもので

エヴァパロディ、タイムトラベルものとしても非常に面白いです。

若干最後がバタバタしたのが残念ですが

前回の「帰太郎」の世界とのリンクもありつつ

たたみかけるように愛を提示することに成功している

良い作品だと思います。

ちなみに今作で一番強烈な愛は

劇団全体が持つ元ネタへの愛かななどと思ってみたりしております。


*カカフカカ企画*
http://www.kkfkk.com/
posted by 広域 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83202014

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。