2006年03月27日

第5節 名古屋グランパスエイト戦。

25日、ムーンライトながら91号で品川を発ち

27日、ムーンライトながら92号で東京に戻ってくるという

0泊3日弾丸ツアーで名古屋に観戦に行ってきました。

なんかawayサポとして、一線を越えてしまった気が・・・

まぁいいや。

SSCN0344.JPG
そんなわけで、瑞穂競技場初参戦です。

グランパスくんファミリーのグララちゃんです↓
SSCN0345.JPG

SSCN0346.JPG

すっげぇプリティ!中の人は大変だろうけど

なんか戦意を喪失しちゃいます。

14時キックオフだから、スタジアムでランチ↓
SSCN0347.JPG
えびふりゃードッグと

SSCN0348.JPG
みそ勝つドッグ(誤植なし)。

両方とも、正直微妙・・・

まぁいいや。

そんなわけで試合!

FWにボールがうまくおさまらずリズムが作れない立ち上がりだったけど

1本目のCKから深谷がピンポイントでゴールゲット!

愛知出身深谷、地元で魅せた!

その後も、正直攻撃のテンポはよくなかったけど

深谷・三木・福元の鉄壁3バックが名古屋攻撃陣を潰しまくる。

結局前半は1−0。

そして後半。

名古屋は元大分、我らの有村が登場!

「こいつなら何かやってくれる!」と思った矢先

有村のファウルでもらったFKから哲平がゴール!

ありがとう有村。マジで感謝だよ。

これでようやく波に乗るトリニータ。

その後、高松のシュートのこぼれ球を根本が詰めて勝負あり。

3−0ですよ!快勝!

いやはや、名古屋まで行った甲斐があったというもの。

この調子で今年は上位進出だ!
posted by 広域 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

第3節 ガンバ大阪戦。

広域家を包んだ歓喜の嵐。

シャムスカよ、あんたはやっぱり凄かった!

もう何も言うまい。

トリニータは

強い!

間違いなく!



試合以外で個人的に面白かったのは

トリニータ側の

「勝て勝て勝て勝てアウェーやけん」のダンマクと

テレビに映ってた隊長でした。
posted by 広域 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

第2節 サンフレッチェ広島戦。

ホームだるんるんホームだるんるん開幕だるんるん

九州石油ドームの初試合だよ〜

先週瓦斯に負けたことなんて忘れたもんるんるん

とりあえず

今年初めて公式戦で聖地巡礼なので巡礼者を装ってみました。

SSCN0294.JPG
「聖地巡礼之図」

・・・てかこの凍てつく寒さはなんですか。

九州なのにみぞれまじりってどういうことですか。

九石ドームになったことへの神の反乱ですか。そうですか。

基本アウェイ観戦の人間なんで

初めて屋根が閉まってるのを見ました。

SSCN0295.JPG

基本アウェイ観戦な上、スタジアムで飯食わないんで知らなかったんすが

ハットトリックカレーなんてあるんですね。

甘口だけどおいしかったです。

やっぱりルーはトリニータカレーなんでしょうか。



さてそんなこんなで試合ですが

よくぞ1週間でここまで立て直した!と評価していいのか

おいおい広島大丈夫か!?と危惧していいのかよくわからず。

「出足の一歩」が戻って来たのは評価すべきなんでしょうが

広島も、ウチ相手にここまでボール支配されちゃいかんだろう。

前節殴り合いを演じた鹿島が横浜にギッタギッタにされたのを見ると

あの試合、実はチーム状態が良くないクラブ同士が当たっただけなのか!?

なんて思っちゃいますよね。



そんなよそ様の心配はともかく

ウチも攻め続けながら追加点を奪えずに

結果ロスタイムの同点弾を許してしまったわけで多いに反省すべきかと。

99%手にしていた勝ち点3がするりと逃げていく。

そんな試合が続かないように、きっちり修正していってもらいたいです。

じゃないと、今日みたいに引き分けに持ち込まれても

拍手でお迎えってな和やかムードから一転

殺伐としたブーイング地獄が訪れますから・・・

なんて思いながら、九州石油ドームから徒歩で家路についたのでした。

スタジアムと家が近いって、本当にスバラシイ。


以下、備忘録。
posted by 広域 at 22:01| Comment(3) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

第1節 FC東京戦。

パブリックビューイングに行くつもりが

体調悪くて自宅観戦になったヘタレですみません・・・orz

さて試合ですが

軽率なプレーからカウンターを喰らい2失点で敗戦。

後半巻き返したのは評価できるけれども

明らかにフィジカル・コンディションが出来てない。

昨季シャムスカ就任後に見せた怒濤の出足は見られず

全体に「出足の一歩」で遅れている印象。

やはり始動の遅れが響いているのだろうか。

高松―オズマールの2トップも初お目見えということもあり

正直連携云々を言う段階にありません。

はっきり言って

ここがどん底じゃないとヤバいくらいどん底。

もっとも、この状態のトリニータに

カウンターからの2点しか取れなかったFC東京にも問題は多そう・・・

日本人7人でガチガチに守り

前線の外国人3人に攻撃を完全委任しているとの印象。

それでポゼッションサッカーを標榜するとは片腹痛い(失礼)。

この3年、開幕でトリニータに勝ったチームは

05 東京ヴェルディ
04 柏レイソル
03 ベガルタ仙台

と連続してJ2に降格(04柏は最下位も入れ替え戦で勝利)しているので

東京さんも楽観はできないかも。

一緒に残留しましょうね(マジで)
posted by 広域 at 21:52| Comment(3) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

許すまじ!チケットゲッター。

今、awayトリサポが悩まされている最大の問題は

7・26浦和戦@駒場のチケット問題。


隊長のブログや、トリニータライフさんでも取り上げられてますが

どうにも納得がいかない。

ってなわけで、ヤフオクを調べてみると・・・

衝撃の結果が!

なんで大量のチケットが出回ってんだ!!!

そりゃ、チケットゲッターが駒場名物なのは知ってますし

ビジターシートが400席しか用意されてないのも知ってる。

でも、そうして苦労してチケットが取れない人がいる中で

チケットを売りさばいて私腹を肥やしてるヤツがいるかと思うと

本当に腹が立つ。

でも、ヤフオクのビジターシートの相場を見てると

俺たちはまだマシなのかもしれない。

一番打撃を受けてるのは、レッズサポ。

自分が愛するクラブのホームゲーム、ましてや聖地駒場。

それをチケットゲッターに蹂躙される気持ちはいかばかりか。

トリサポもレッズサポも含め

チケを買えなかった俺たちが甘かったのか?

これが市場原理といってしまえばそれまでかもしれないが

金で精神を蹂躙された気分がする。

今の俺にできるのは

ビジターシートを買ったトリサポたちが

熱い魂を駒場に持っていってくれる人たちであるのを

祈ることだけだ。
posted by 広域 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

練習試合:V・ファーレン長崎戦。

なんか無料らしいから行ってみるかってことで

行ってきました、練習試合。

対戦相手は

「渡航経路が気にいらねぇ」という

某Kリーグクラブからの謎のイチャモンにより

急遽変更され、V・ファーレン長崎

「国見OBの約束の地」とナメてましたが

なかなかどうして、苦戦させられました。

前半は攻撃の形がほとんど作れず

逆にいい形でファーレンに攻め込まれ失点。

0−1で折り返す。

後半、ようやく流れを取り戻したトリニータ。

そんな中、国見OB松橋章太が「ファーレン送りは嫌だ!」と思ったのか

2得点1アシストの大活躍。

普段はボールを枠に飛ばすだけで、ガッツを500は消費する子が・・・

これでもう今シーズン中に章太のゴールを見ることはないでしょう。

うん、レアなものを見た。

その後1点を返されたものの

3−2で無事に結果を出しました。

てか、九州リーグ3位相手になにやっとんじゃ!

昨季、シャムスカ就任後に魅せたダイナミズムは影をひそめ

攻撃の形が作れなかったのは大きな反省点かと。

しかし、収穫もいくつか↓↓

・内村のトップ下起用にメドが立ったこと
・ルーキー市原の動きがよかったこと
・新加入増田が入ってからリズムが変わったこと

開幕まで1週間。

今シーズンも不安な立ち上がりですが

昨年の暗黒期よりはマトモな形でシーズンインできそうです。


続きを読む
posted by 広域 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

グッバイ、キャプテン。ウェルカム、オズマール。

横浜F・マリノスに吉田孝行選手完全移籍のお知らせ

また出たコレ。

10番に続いて9番にも見限られたチームってどうっすか・・・

しかも、コメントから推し量れる(邪推)内容って

「こんなレベルの低いクラブには居たくないぜ!」

ってことですからね。

確執があったとされるフロントの皆さん

吉田の言葉を重く受け止めて下さい。

ただ、明るいニュースも。

オズマール選手 獲得決定のお知らせ

シャムスカ監督ご推薦の選手だそうな。

こりゃあ期待していいんじゃないですかー!!!

・・・でも

パサー補強マダー!!??
posted by 広域 at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

隣の芝生が青いのか。

マグノに続き、吉田にも移籍に噂が絶えない。

契約更改した選手の少なさは、あっけー氏がmixiで糾弾していたが

補強の心もとなさもどうしようもない。

補強選手:新加入2名と、GK河原。

放出選手:マグノ、木島、吉村、原田、有村。
(西野と倉本が水戸に武者修行に出されることにはこの際目をつぶろう)

レッズの補強っぷりは異常だとしても

そして、いくら経営難とはいえ

せめて選手放出して得た移籍金の半分くらいは

補強に費やしてもいいんじゃないかねぇ。

隣の芝生が青いのか

それともウチの芝生が腐り切っているのか。

多分後者。

勝つ気あんのか、フロントは。

あのー!中盤足りないんですけどー!!


続きを読む
posted by 広域 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

マグノ・アウベス。

ついにXデーがやってきた。

ガンバ大阪にマグノ・アウベス選手、完全移籍のお知らせ

様々な情報が飛び交っていた。

大分ではマグノの子供が学校に通えないという情報も入ってきた。

仕方ないのかな、という諦めと

絶対に残って欲しい、という願望とが併存していた。

そんな中、この日が来てしまった。

でも

コメントを見て、少し救われたことがわかる。

マグノは、大分を、俺たちを、

本当に愛してくれていた。


一番辛かったのはおそらくマグノ自身。

だから、マグノ。

俺たちは、君の決断を尊重する。

そして

君が敵として俺たちの前に現れた時、

俺たちは敬意を払い、そして全力を持って、君に立ち向かう。
posted by 広域 at 19:37| Comment(2) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

2005年Jリーグ終了。

今年のJリーグも終わりましたのぅ・・・

まさか東京ヴェルディに虐殺されるとは夢にも思わなかっただけに

今回の敗戦のショックは大きい・・・わけはない。

今節は勝負師シャムスカにしては珍しく来期へのテストに出た。

内村、梅崎のスタメン出場。上本、福元、深谷の3バック。

試合終了後のコメントでも

若手のチェックが目標だったことを明言している(負け惜しみでなければだが)。

若手に「この時期」に実戦経験を積ませることは

春季キャンプへの課題を体感させるという効果を持つだろう。

そうだとすれば、ウチは他チームよりも3ヶ月ほど早く

2006年シーズンに突入したことになる。

今節の敗戦は来期への布石。

来年のJリーグ、大分から目が離せないぜ。

・・・でも、天皇杯までテストマッチにしないでね。


続きを読む
posted by 広域 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

I Love you 木島、そして・・・

すべてのトリサポの皆さん。

これを見て下さい。

木島が・・・戦力外です・・・orz

フロントは何を考えているのか。

確かに決定機を何度も外したさ。

今期リーグ0得点 カップ戦0得点 天皇杯0得点だよ。 

だけど木島の登場が、どれだけ皆に勇気を与えたことか。

キジには途中出場で何かやってくれるオーラがあるんだよ。

彼の存在はある意味マグノよりも大きかったんだぞ!

部屋で一人で叫んじまったよ。

マジでショック。
posted by 広域 at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

残り1節を残して。

ヴィッセルとヴェルディの降格が決まった。

レイソルの入れ替え戦出場も決まった。

こうして、我が大分トリニータは来年もJ1で戦えることが決まった。

あなめでたや手(チョキ)

しかし、レイソルとの勝ち点差8という現実。

中断期間のバクチに勝ったとはいえ

それまでの目を覆いたくなるような惨憺たる結果を思い起こすとき

よくもまぁ残留を決められたものだとの思いを強くする。

あのとき、招聘した監督がシャムスカじゃなかったら。

もしも、マグノ・アウベスが故障していたら。

今日涙を流したのは俺たちだったかもしれない。

そう思うと、背筋に冷たいものが流れる。

来シーズン、降格争いに巻き込まれない保証はない。

確実なチーム力の強化が必要不可欠だと思われる。

今シーズンの勢いにあぐらをかくようでは

東京ヴェルディの二の轍を踏むこと請け合いである。

フロントの今後の対応に期待だ。


今日のことについてはこちら
posted by 広域 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

対セレッソ戦。

今回はネット観戦というか実況スレ観戦。

えぇ、2ちゃんですがなにか。

映像を見てないのでなんとも言えませんが

鹿島、セレッソともに引き分けて

優勝争いをいたずらに混沌とさせていることだけは確実。

まぁそんなお強いチームのことはどーでもいーですよー♪

ウチとしては残留も決まり、7位以内もなくなった以上

めざすは天皇杯!!

最低ベスト4でレッツ・ゲット・賞金!!
posted by 広域 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

対鹿島戦@渋谷ESTADIO。

渋谷で関東のトリサポの皆さんと観戦してきました!

1−1のドローでしたけど

正直勝てた試合でした。

鹿島、恐るるに足らず!!

小笠原が復帰しないうちに天皇杯でリヴェンジだ!
posted by 広域 at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

広島戦。

「殿、こたびの戦、我が軍の大勝利でございますな!」

「シャムスカ大佐は本当によい指揮官であるな。ほっほっほ。」

「いやいや、マグノ・アウベスという有能な戦士もおりますぞ。」

「そうであった!彼の者は重用して他に引き抜かれぬよう。ほっほっほ。」


ミニコント終了。

広島に行った皆さん、おつかれさまでした!

これでほぼ残留は決まりですな!

もはや焦点は天皇杯だ!
posted by 広域 at 20:31| Comment(1) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

コンサドーレ、ブログを開設。

J2・コンサドーレ札幌がブログを開設し

社長、選手、サポーターなどがそこでブログを書いています。

背景の画像などにコンサドーレが用意した写真が使えたり

URLにconsadoleが入ったりとファンにとっては嬉しい内容。

しかし、他のクラブのサポーターから見れば

広告収入が

1億円!!!

という方が驚きです。

スポンサーのマルハンがウルトラCで救済したとはいえ

いまだ安定的な収入が確保されていない我がトリニータにとって

とてつもなくうらやましいニュースです。


*コンサドーレ札幌オフィシャルブログ
http://www.consadole.net/
posted by 広域 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ジェフ戦。

今日はジェフ戦。

ちょっとしたご縁で新宿のサッカーバー「バロンドール」でライブ観戦。

楽しく観戦はできたのですが

結果は・・・

0ー1で敗戦・・・

ちくしょう。

連勝が止まっちまったぜぃ。

しかも

今年もジェフに勝てなかったもうやだ〜(悲しい顔)

久々の負けの味。

しかし、想像を超える好ゲームを展開してくれましたし

今後5節に期待です!
posted by 広域 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

対ガンバ戦。

えっ・・・と・・・

なんかトリニータが空気読めなかったみたいになってるかもしれませんが

が、ガンバ相手に勝っちゃいました・・・

ご、5連勝ですよ・・・

ここまで来ると多少怖くなってくるっつーもんですよ。

携帯で実況サイトを食い入るように見てたんですが

さすがに震えましたね!

これで暫定順位を10位に上げて

降格なんぞどこ吹く風!

まだまだ行くぜ!


ちなみに今スーパーサッカー見てたんですが

あまりにもガンバ寄りで頭に来ました(怒)

いいゲームしたのはうちだっつの!

TBSなんて楽天に乗っ取られちまえ!
posted by 広域 at 00:15| Comment(4) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

どこまで行けるか。

今日も清水に5−0で勝ちまして


4連勝!!!!


でございます。

awayサポだし、BS-iにも入ってないから試合は見られなかったのですが

速報サイトとか見る限り、もはや自動降格はないな。

シャムスカが就任したとき、さしあたり二つ順位上げてくれと書いたのですが

17位から12位まで引き上げてくれた上に

勝ち点ではFC東京と並んでしまいました。

あとは一つでも順位を上げて早く降格圏を完全脱出してもらいたい!

Love Trinita!!
posted by 広域 at 17:58| Comment(2) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

3連勝!

今日は日産スタジアムで、横浜FM対大分を観戦しました!

結果は3−0で

大分が完全勝利!

いやむしろ


絶対勝利!!!!


哲平の3点目の時は

思わず弟にビンタをかましました!

いまやどこにも負ける気がしませんね。

引き分けはさんで


3連フォーーーーーーーーー!!!!!!!


もはや

シャムスカマジックではなく

これが実力なのです by シャムスカ大佐

勝利の美酒&タバコに酔いましょう!

ある限りの嗜好品を持ってこいやぁ!
posted by 広域 at 23:42| Comment(4) | TrackBack(1) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。