2010年01月18日

[M_2010_02]『イングロリアス・バスターズ』。

とうとう都内では恵比寿ガーデンシネマの夜一回のみという状況で

なんとか最終週に見ることができた『イングロリアス・バスターズ』。

さすがタランティーノ

などと語れるほどにタランティーノを見ていないが

単純にものすごくよくできていて、150分を感じさせない出来。

とりあえず銃撃っとけ!という信念と

タランティーノの映画愛が炸裂し

「映画適当に使ってると、映画に殺られるぞ!」という

非常にすばらしいメッセージつき(しかもアメリカ人向け)。

(あとこれはドイツで公開されたんだろうかと気になったら

しっかり公開されてて、批評もあった。あとで読もう。

http://www.filmstarts.de/kritiken/38587-Inglourious-Basterds.html

まぁとにかくクレイジーな作りでありながら

見終わったあとは気分爽快。いい作品である。
posted by 広域 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

[M_2010_01]『アバター』。

新年一発目というか、本当は昨年末に行きたかったのだが

映画館に行くのに車がいるうえ

最寄のバス停からはシネコン行きのバスがない

という我が愛すべき実家の事情で本日『アバター』。


とりあえず、3Dすげぇとしか言いようがない。

序盤のカメラワークは完全に3Dのすごさを見せつけるためだけにある。

不覚にも「うわ、未来・・・」という純朴青年な感想を漏らす。

シナリオ自体は非常にシンプルで

環境を破壊するアメリカ人/抵抗する原住民という

アメリカの勝利の原体験に依拠する対立軸に

大量の兵器のドンパチと愛を盛り込んだもの。

よく言えば超王道、悪く言えばベタ、露骨に言えば「ナウシカ」。

しかし、今回に関しては、映像を堪能するために

あえてシナリオをシンプルにしたものと理解したい。


明日は恵比寿で『イングロリアス・バスターズ』。
posted by 広域 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カンショウすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

第88回全国高等学校サッカー選手権大会 山梨学院附属対青森山田。

新年最初の観戦が選手権だと、気持ちも安らぎ

今年一年頑張ろうという気になる。

バックスタンドに陣取る両校応援団。

スタンドを埋め尽くす、お屠蘇気分の抜けない大人たち、

選手を追いかける高校生たち、サッカー少年たち

そして、昔サッカー少年だった若者たち・・・

その中に混じった、サッカー経験のない私は

カテゴリーとしては「お屠蘇気分の抜けない大人たち」か。


試合。

両校サイドに張る4−4−2を展開。

サイドが2対2になるので、サイドで数的優位を作った方が有利

なのは明らかなのだが、どこで仕掛けるか勇気が必要な立ち上がり。

最初にしかけたのは山梨。

MFとマッチアップしているサイドバックの裏に積極的にFWが流れ

中央の空いたスペースに二列目の選手が入ってくる展開。

そこから決定機を作り、MF碓井がゲット。

青森山田は完全に後手に周り、攻め手なしかと思ったら

中盤の底とDFラインから前線に一本のパスを繰り返し

じわじわと盛り返す。

特に、MF椎名がバランスを取りつつ、きちんとパスを通していくので

山梨のアタックに絡んでいた二列目が椎名のケアに周り

サイドにFWが流れてもエリアに人がいない状態に。

膠着状態まで青森山田が盛り返して前半終了。

後半はどう修正してくるかと思ったら

山梨学院がFW加部を投入し、前線に起点を作る。

反対に、青森山田のFWは山梨DF陣に完全に殺される。

何度ロングボールを放り込んでも前線で起点になれないので

攻撃が単発で終わる。

結果、試合終了のホイッスル。

まさかの山梨学院、初出場初優勝。

とても見ごたえがあり、選手の頑張りを見て

今年一年頑張ろうと心に誓うのであった。
posted by 広域 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

嬉し恥ずかしながら帰って参りました。

あ、2010年になってる!というわけでお久しぶりです。

先程、東京に戻ってまいりまして、自宅にて荷を解き

郵便物を片付け、Macをネットワークに接続して

ようやく一息ついたところです。


2010年になっての初ブログなわけですが

本当に何もしていなかった1週間でありました。

ひたすらだらだらと本を読み、散歩に出て

家事をやって、酒を飲んで寝る日々。

人間的なのか、非人間的なのかよくわからないのですが

休養になったことは間違いのないところです。

今年度もあと3ヶ月を切ったので

新年度に向けた知的・肉体的体力づくりに励む所存です。
posted by 広域 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書きちらすこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

さらばゼロ年代。

2009年も残りあとわずか。本年も大変お世話になりました。

例によりまして、今年も紅白と格闘技の二元観戦を肴に

日付が変わるまで酒を飲む予定なので

この時刻をもって、本年の更新終了とさせていただきます。

といっても、今年はロクにブログを更新しなかった気がするので

来年は若干増やして行きたいところです。

(twitterとメディアマーカーがあれば

書きたいことのすべては尽きるので、ブログで何をするか問題ですが)


来年はいよいよ30代に突入する年となるので

次の10年を生き抜く体力づくりをし

次の10年を楽しむための小説75冊、映画・演劇で劇場に20回を目標に

のんびりと生きていく所存です。


昨日ツイッターで

「ゼロ年代を生き抜いた事自体が成功体験」

とつぶやいている方がいましたが、そうだよなと真剣に思います。

次の10年が明るい年でありますように。

次の10年が面白い年でありますように。

次の10年皆様が幸せでありますように。

ではまた来年お会いしましょう!
posted by 広域 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書きちらすこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

イヴの奇跡。

2億5000万キター!!!


昨日、『素晴らしき哉、人生!』みたいに

イヴに金が手に入る奇跡が起これば・・・とか行ってたら

本当につなぎ融資が受けられるとは・・・

地元3行ってあそことあそことあそこだろ?

この時期、小さくない金額なのにありがたい。

絶対に再建しなければ。俺がやるわけじゃないけど。
posted by 広域 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トリニータのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

劇団おぼんろ第5回本公演『海ノ底カラ星ヲ見上ゲヨ』。

かつて、全く関係なく見に行ったおぼんろの舞台のあと

めぐりめぐって、所属女優と知り合いになるという

トンデモ展開を経て、友人2名と第5回本公演に行くことにした。


浦島太郎を下敷きに、死神の存在と舞台としてのホスピスを絡ませ

独自の死生観を提示しようとする作品と理解。

もっとわかりやすくしてもよかったのかなと思うが総じて満足。
posted by 広域 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

師でなくても死に向かって走るのだ。

この前誕生日だったと思ったらもうクリスマスにならんとしておる。

ご無沙汰しております。このブログの管理人です。

師走とはよく言ったもので

なかなかバタバタした12月を堪能しました。

客観的には時間があっただけに

ひとえに私の不徳のいたすところ=テンパリすぎだお前であります。

あとはtwitterにつぶやいてたら、まとまった文章が書けなくて。

さりとてこのまま年を越していたら

死亡説のひとつも流されても文句は言えないので

ここらで生存報告を。


その間、うちのクラブが非常に危険な状態になっておりまして

もはや関東サポにできることは祈ることくらい。

というか、勝利条件が高すぎる。敗北条件が明確すぎる。

敗北条件:24日までに「キャッシュで」2億円・・・

頼む、がんばれみんな。俺は祈る。


新城カズマ『15×24』をたらたらと読んでいます。

現状出ているのは4巻までで、たぶん今日この後読み終わります。

その後は、話題、だけどちょっと距離はとっておきたい

東浩紀『クォンタム・ファミリーズ』に取り掛かりたいのですが

その前に廣瀬純『シネキャピタル』を読み終わって帰省したいところ。

今日仕事場から持ち出したんだけど

気合い入れたら3日で読める?教えて偉い人。


ストレッチを始めました。

背中の張りを修正し、30代を力強く生き抜くための基礎体力づくり

・・・の基礎作りです。

なんといっても、再上京してから運動らしい運動をしておらず

ただでさえ弱い体が、アラサー効果でさらに弱くなっており

このまま30代を迎えたら、過労死は必至。

というわけで、この冬に基礎体力作りができるところまで持っていく

というのが当面の目標です。


ことほどさように、もはや140文字でしか日常が綴れないのです。

年末も年末、もうすぐ2000年代も終了。

残務を整理したら、帰省して読みたい本を読み倒すのだ。
posted by 広域 at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 書きちらすこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

29といえば、やっぱり肉。

日付変わりまして、昨日29歳になりました。

ありがとうございます、ありがとうございます。

例年であれば、昨日ブログを更新して

「29は○○の背番号」とかやるんですが

29ってのが思いつかなかったですし、いわゆるネタ切れ。

あと、昨日は親知らずを抜いた跡地から再出血しまして

午前いっぱい血が止まらず、意識がもうろうとしていた

という事情もあります。

で、本日改めまして、ご報告と相成りました。

29歳ということで、「20代最後、楽しんで!」と言われますが

もはや気分はすでに30代に向いております。

今年は「20代最後」ではなく「プレ30代」と位置付け

元気に次の10年(ちょうど10年代ですね)を生きるための

準備の一年にしようと思ってます。この発想がすでに・・・

というわけで、本年もよろしくお願いいたします。


ちなみに、タイトルですが

昨日無意識に松屋で牛めし食べて、今日は今日ですき屋で牛丼食べた

って意味じゃないんだからね!
posted by 広域 at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 書きちらすこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

うえのはそのに。

歯医者通いもいよいよ終盤戦。

虫歯の処置は終わったので

今日は最後に残った左上の親知らずを抜いてきた。

今回もあっさりと抜けた。

前回の反省をふまえて、唾液を飲み込む際に注意したら

血もあっさり止まった。

若干熱っぽいのは仕様。
posted by 広域 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 書きちらすこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。